• 令和4年度 全国安全週間の説明会を開催します。(協会)
  • 労働安全衛生規則が改正され、法定の有害業務に従事する労働者に対して歯科健康診断を実施する義務のある事業者について、その使用する労働者の人数にかかわらず、歯科健康診断の結果の報告が義務付けられました。(協会)
  • 広島労働局長から「労働安全衛生規則等の一部を改正する省令の施行等について」周知協力依頼がありました。(広島労働局長)
  • 「第81回(令和4年度)全国産業安全衛生大会2021 in福岡」のご案内 その2
  • 労働安全衛生規則等の一部が改正され、作業を請け負わせる一人親方等や、同じ場所で作業を行う労働者以外の人に対しても、労働者と同等の保護が図られるよう、新たに措置を実施することが事業者に義務付けられます。(協会)
  • 「労働者の心身の状態に関する情報の適切な取扱いのために事業者が講ずべき措置に関する指針」の一部が改正されました。(協会)
  • 「事業場における労働者の健康保持増進のための指針」の一部が改正されました。(協会)
  • 令和4年夏の気温は全国的に高くなると予想され、例年以上に一層の危機感を持って対応していく必要があるとして「熱中症対策行動計画」が改定されました。(協会)
  • 令和4年度 全国安全週間スローガンと実施要綱が発表されました。(協会)
  • 小売業、介護施設を中心として増加する行動災害の予防対策の推進について厚生労働省から通達が示されています。(協会)
  • 6月は「STOP!転倒災害プロジェクト」の重点取組期間です。(協会)
  • 「第81回(令和4年度)全国産業安全衛生大会2022 in福岡」のご案内
  • 労働安全衛生規則等の一部を改正する省令案要綱の答申があり、今後、省令の改正が予定されています。(協会)
  • 労働安全衛生規則の一部を改正する省令案要綱の答申があり、今後、省令の改正が予定されています。(協会)
  • 令和4年「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」が始まります。(広島労働局長)
  • 労働安全衛生法施行令の一部が改正されました。(広島労働局長)
  • 事務所衛生基準規則の一部が改正されました。(広島労働局長)
  • 「自殺対策強化月間」のお知らせ
    〜3月は自殺対策強化月間です。〜
    (協会)
  • 転倒予防・腰痛予防の取組のイベント開催が、厚生労働省から発表されています。(協会)
  • 全国の労働災害は、死亡・休業災害ともに前年を上回り、広島労働局管内では、休業災害が同様に前年を上回って増加しています。(協会)
  • いわゆる「シフト制」により就業する労働者の適切な雇用管理を行うための留意事項 が厚生労働省から示されました。
    (広島労働局から令和4年2月10日付け通知がありました。)
  • 労働安全衛生規則等の一部を改正する省令案要綱の答申があり、今後、政省令の改正が予定されています。(協会)
  • 事務所衛生基準規則の改正案要綱の答申があり、今後、省令の改正が予定されています。(協会)
  • 労働安全衛生法施行令等の改正案要綱の答申があり、今後、省令の改正が予定されています。(協会)
  • 業務改善助成金(通常コース)」の申請期限延長のお知らせ
    (令和4年2月1日に発表されています。)
  • 「 補正予算に基づく各種助成金」と「 個別相談会 」のご案内。
    (広島労働局雇用環境・均等室長から通知がありました。)
  • 広島労働局長から「石綿ばく露防止対策の推進について」通知がありました。
    (令和4年1月20日付け通知)
  • 石綿障害予防規則等の一部が改正されました。
    (広島労働局から令和4年1月13日付け通知がありました。)
  • 労働基準法施行規則に基づく面接指導と労働安全衛生法に基づく面接指導とが整合的に行われるよう、労働安全衛生規則等について改正されました。
    【令和4年4月1日から施行されます。】(協会)
  • 「化学物質のリスクアセスメント支援ツールに関する実践セミナー」のお知らせ【厚生労働省委託事業】協会
  • 粉じん障害防止対策のための動画によるオンライン講習が行われます。(広島労働局から令和4年1月19日付け通知がありました。)
  • 呼吸用保護具のフィットテスト実施者養成研修に関する情報についてのお知らせ【続報】(協会)
  • 「業務改善助成金の特例コース」のお知らせ
    (令和4年1月13日から受付が開始されています。)(協会)
  • 労働安全衛生法の規制対象の候補となる化学物質が公開されました。(広島労働局から令和4年1月13日付け通知がありました。)
  • 事業場における労働者の健康保持増進のための指針の一部が改正されました。(令和4年1月1日から適用されます)
  • 治療と仕事の両立支援オンライン地域セミナーのご案内。(広島労働局から令和4年1月5日付け通知がありました。)
  • 建材中の石綿含有率の分析方法の一部が改正されました。(広島労働局から令和4年1月5日付け通知がありました。)
  • 剥離剤を使用した塗料の剥離作業における労働災害防止について(広島労働局から令和4年1月4日付け通知がありました)
  • 石綿事前調査結果の報告に係るリーフレットの内容のうち、適用時期に誤植が認められたため、修正版を掲載いたします。(広島労働局労働基準部健康安全課課長から令和3年12月27日付け通知がありました。)
  • 「働き方・休み方改革シンポジウム」開催のご案内。(広島労働局雇用環境・均等室長から令和3年12月24日付け通知がありました。)
  • 労働基準法等の一部が改正され、賃金請求権の消滅時効期間が延長されています。(広島労働局労働基準部長から令和3年12月23日付け通知がありました。)
  • 広島労働局長から令和3年12月2日付け文書で「広島県特定(産業別)最低賃金の周知・広報について(お願い)」と題して、事業場への周知協力依頼がありました。
  • 広島労働局長から令和3年12月2日付け文書で「広島県特定(産業別)最低賃金の周知・広報について(お願い)」と題して、事業場への周知協力依頼がありました。
  • 情報機器作業における労働衛生管理のためのガイドラインの一部が改正されました。(協会)
  • 事務所衛生基準規則及び労働安全衛生規則の一部が改正されました。
    (令和3年12月1日に公布、一部の規定を除き、同日から施行)
  • 広島労働局労働基準部長から令和3年11月30日付けで、石綿事前調査結果報告システムのユーザーテストの実施 に係る通知がありました。
  • 広島労働局雇用環境・均等室長から令和3年11月29日付けで、冬季における年次有給休暇取得の促進に係る通知がありました。
  • 広島労働局長から令和3年11月26日付けで、変異原性が認められた化学物質の取扱いについて通知がありました。
  • 広島労働局雇用環境・均等室長から令和3年11月24日付けで、育児・介護休業法の改正等に係る通知がありました。
  • 令和3年度「安全衛生教育促進運動」についてのお知らせ(協会)
  • 広島労働局監督課から令和3年11月18日付け「働き方改革関連法に関する説明会」の開催案内がありましたのでお知らせします。
  • 厚生労働省から「過労死等防止対策白書」と「自殺対策白書」が公表されています。(協会)
  • 令和3年度「年末年始無災害運動」についてのお知らせ
  • 治療と仕事の両立支援のための『多職種事例検討会』のご案内(協会)
  • 第81回(令和4年度)全国産業安全衛生大会(福岡大会)研究発表募集と大会への参加について」
  • 広島労働局長から令和3年10月29日付けで、労働保険制度の周知と「労働保険未手続事業一掃強化期間」に関して広報依頼の通知がありました。
  • 広島労働局総務部長から令和3年10月25日付け「労働保険関係手続の電子申請及び口座振替納付について」と題して、電子申請の利用促進等を図るよう通知がありました。
  • 「2021年度両立支援シンポジウム」のご案内(協会)
  • 広島労働局長から令和3年10月22日付け「長時間労働削減を始めとする働き方の見直しに向けた取組に関する要請書」を受け、この取り組みへの理解と事業場への周知協力依頼がありました。(協会)
  • 「令和4年1月1日から65歳以上の労働者を対象に「雇用保険マルチジョブホルダー制度」が新設されます。(協会)
  • 「荷役作業の安全対策ガイドライン」のお知らせ(協会)
  • 広島労働局から「化学設備等定期自主検査指針」における目視検査の取扱いが示され、化学設備の点検におけるドローン活用が可能となりました。(広島労働局)
  • 厚生労働省から「過労死等防止啓発月間」について発表がありました。(協会)
  • 厚労省副大臣から災害増加傾向にある業種団体へ出された協力要請に関する情報についてのお知らせ(協会)
  • (公財)安全衛生技術試験協会から令和3年度第2回作業環境測定士試験の日程」が発表されましたのでお知らせします。
  • 中災防から「令和3年度動力プレス機械特定自主検査指針研修会開催のご案内」が発表されましたのでお知らせします。
  • 広島県最低賃金が899円(時間額)に改正されました(お知らせ・協会)
  • 令和3年度「全国労働衛生週間」についてのお知らせ(その3)(協会)
  • フィットテスト実施者養成研修に関する情報についてのお知らせ(続報)(協会)
  • 広島労働局では、年休の取得促進の機運を醸成するための集中的な取組期間である10月の「年次有給休暇取得促進期間」に労使に働きかけを実施しています。(労働局)
  • 令和3年度「職場の健康診断実施強化月間」などについてのお知らせ(協会)
  • 8月以降における熱中症予防対策の徹底について(労働局)
  • 「職場における熱中症予防基本対策要綱」の一部改正のご紹介(労働局)
  • 「改正育児・介護休業」が本年6月9日に公布され、令和4年4月1日から順次施行されます。(労働局)
  • 「副業・兼業の促進に関するガイドライン」Q&Aが更新されました (協会)
  • 「令和2年労働安全衛生調査(実態調査)の結果」が公表されました (協会)
  • 「脳・心臓疾患の労災認定の基準に関する専門検討会の報告書」が公表されました (協会)
  • 「化学物質等の管理のあり方に関する検討会の報告書」が公表されました (協会)
  • 広島労働局長から令和3年7月15日付け広労発基0715第9号「労働安全衛生法に係る有害物等に輸入通関手続について」通知がありました
  • 「酸素欠乏症等による労働災害の防止について」をもって、災害防止の徹底が求められました(労働局)
  • 「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」が更新されています
  • 令和3年度「全国労働衛生週間」についてのお知らせ(その2)
  • 令和3年度「全国労働衛生週間」についてのお知らせ(その1)
  • 「熱中症予防の普及啓発・注意喚起について」広島労働局からお知らせ(労働局)
  • 事業場における労働者の健康保持増進計画助成金のご案内(労働局)
  • フィットテスト実施者養成研修に関する情報についてのお知らせ
  • エックス線装置の点検作業等における被ばく防止の徹底を図るよう通知がありました(労働局)
  • 広島労働局から「労働災害防止対策の徹底について(要請)」がありましたので、お知らせします
  • 広島労働局雇用環境・均等室長から令和3年6月10日付け「夏季における年次有給休暇取得の促進について」取組みと周知の依頼がありました
  • 「第80回(令和3年度)全国産業安全衛生大会2021 in東京」のご案内(続報) R3/6/16
  • 令和3年度エイジフレンドリー補助金のご紹介 (協会)
  • 有害物ばく露防止対策補助金のご案内 (労働局)
  • 治療と仕事の両立支援助成金のご案内 (協会)
  • 広島労働局長から令和3年6月4日付け通知を以って、労働安全衛生法等に基づく健康診断の実施について、新型コロナウイルス感染症に係る状況等を踏まえ、改められた取り扱いが示されました。
  • 広島労働局長から令和3年5月31日付け広労発基0531第10号「石綿障害予防規則及び厚生労働省の所管する法令の規定に基づく民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する省令の一部を改正する省令等の施行について」通知がありました。
  • 「6月は「STOP!転倒災害プロジェクト」の重点取組期間です」 協会
  • 厚生労働省HPの「熱中症予防対策のためのポータルサイト」のご紹介
  • 厚生労働省から「令和2年度11月『過重労働解消キャンペーン』の重点監督の実施結果」が公表されていますので、お知らせします。
  • 広島労働局から令和3年5月24日付けで、テレワークに係るガイドラインの内容の周知と仕事と不妊治療の両立を支援する助成金の周知依頼がありました。
  • 広島労働局長から令和3年5月18日付け「基本的対処方針の改正等を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充について」と題して、職場における感染予防対策が拡充されたことを踏まえた対策の徹底を図るとともに周知に関する依頼がありました。
  • 「個別労働紛争解決研修」の「基礎研修」と「応用研修」をWEB 方式により開催します。(全基連)
  • 「職場における熱中症の発生状況(確定値)」等のご紹介
  • 広島労働局長から令和3年5月11日付け「緊急事態宣言の延長を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について」と題して、職場における感染予防対策の徹底を図るとともに周知に関する依頼がありました。
  • 「第80回(令和3年度)全国産業安全衛生大会2021 in東京」のご案内(続報)
  • 副業・兼業の促進に関するガイドライン等のご紹介
  • 「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」のお知らせ
  • 「職場における熱中症予防基本対策要綱」等のご紹介(協会)
  • 広島労働局長から令和3年4月28日付け「緊急事態宣言の発出を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について」と題して、職場における感染予防対策の徹底を図るとともに周知に関する依頼がありました。(協会)
  • テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドラインのご紹介(協会)
  • 地下駐車場等に使用される二酸化炭素消火設備の点検作業等における労働災害の防止について「点検作業等に関係する者が留意すべき事項」が定められました。(協会)
  • 金属アーク溶接等作業で装着する呼吸用保護具が適切に装着されていることを確認する「フィットテスト実施者に対する教育実施要領」が定められました。(協会)
  • 高年齢労働者の安全と健康確保のための「エイジアクション100 (改訂版)」のご紹介
  • 「労働安全衛生法の免許申請書様式変更のお知らせ」
  • 「第80回(令和3年度)全国産業安全衛生大会2021 in東京」のご案内
  • 広島労働局から「墜落・転落災害防止対策の徹底について」 取組の推進と周知依頼がありました。(協会)
  • 広島労働局から「令和3年度 『STOP!熱中症 クールワークキャンペーン』 の実施について」 周知依頼がありました。(協会)
  • 広島労働局長から令和3年2月15日付け「緊急事態宣言の延長を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について(要請)」と題して、職場における感染予防対策の徹底を図るよう要請がありました。(協会)
  • リーフレット「新型コロナウイルス感染症の影響により労働保険料等の納付が困難な事業主の皆様へ」のご案内(協会)
  • リーフレット「36協定届が新しくなります」のご案内(令和2年厚生労働省令第203号関係)(協会)
  • 広島労働局労働基準部長から「改正石綿障害予防規則」の周知依頼がありました。(協会)
  • 広島労働局雇用環境・均等室長から「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置等に係る周知協力依頼」を受けました。 (協会)
  • 広島労働局長から令和3年1月13日付け「緊急事態宣言の発出を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について」と題して、対策への取組みと事業場へ周知するよう協力の依頼がありました。(協会)
  • 押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令等の施行等について(情報)(協会)
  • (公社)広島県労働基準協会から「受講料改定のお願いとお知らせ」[Word文書](協会)
  • (公社)東京労働基準協会連合会から「外国人在留支援センターにおける外国人特別相談・支援室」のご案内がありました。(協会)
  • 広島労働局 労働基準部 労災補償課から「職場で新型コロナウイルスに感染した場合の補償の対応」についてリーフレットで情報提供がありました。(協会)
  • 「第80回(令和3年度)全国産業安全衛生大会(東京大会)研究発表募集と大会への参加について」(協会)
  • 広島労働局雇用環境・均等室長から、「『働き方改革推進支援』及び『新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置』等に係る助成金の周知について(ご依頼)」を受けました。(協会)
  • 広島労働局長から新型コロナウイルス感染症対策に関して 「職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、健康管理の強化について」 の取組と周知依頼を受けました。 (協会)
  • 広島労働局労働基準部長から令和2年5月12日付けで「新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための電子申請の一層の普及及び促進について(ご依頼)」を受けました。(協会)
  • 広島労働局長から新型コロナウイルス感染症対策に関して 「緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業で働く方々等の感染予防、健康管理の強化」 の取組と周知依頼を受けました。 (協会)
  • 外国人技能実習制度関係者養成講習のご案内(協会)
  • 広島労働局基準部監督課長から新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「36協定届」や「就業規則の届出」などの電子申請による方法に関する情報提供がありました。(協会)
  • 広島労働局労働基準部健康安全課長から「新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生に係る対応について」と題して周知依頼がありました。
  • 広島産業保健支援センターの専門的研修のご案内(協会)
  • 中災防主催研修・セミナーの案内書を更新しました(協会)